劇場

ダンスショーケース「ラボ20#23」参加者募集

2022年6月03日

『ラボ 20』は、コンテンポラリーダンスにおける作家の発掘・育成を目標としたダンスのショーケース企画です。第一線で活躍するアーティストをキュレーターに招き、参加者と並走しながら作品創作に臨みます。毎回異なるキュレーターを用いることが当企画の最大の特徴で、ダンス表現の一傾向に偏ることなく、新しい作家を輩出し続けてきました。 23回目の開催となる今回はキュレーターに振付家・ダンサーの岩渕貞太さんをお招きいたします。
この企画は作品発表だけが目的ではありません。創作プロセスを大切に、身体に向き合い、対話と試行を重ねながら作品をじっくりと育てることを目指します。
みなさまのご応募をお待ちしております!


募集概要
実施スケジュール
[募集期間]2022年6月3日(金)~7月22日(金)23:59 必着
[オーディション(非公開)]2022年8月4日(木)~8月6日(土)
[中間発表]2022年11月26日(土)
[最終発表]2023年2月2日(木)~2月5日(日)

会場
STスポット

募集作品規定
・20分程度以内のダンス作品(新作、再演かは不問)
・連名、カンパニーでの共同振付作品の応募可
・出演者数の制限なし(ただし下記の舞台条件で上演可能な範囲)
・間口約5.5m × 奥行約4.5m、床面リノリウムの舞台で上演可能な作品
※配布していた一部のチラシに舞台サイズの表記に誤りがございました。上記が正しいものになります。謹んで訂正いたします。(6/11更新)

応募条件
・募集作品規定を守り、オーディション/中間発表/最終発表の日程に参加が可能な方
・年齢制限なし(未成年の場合は保護者の同意が必要です)
・振付、作品発表の経験不問
・キュレーター、スタッフ、他参加アーティストなどとの交流を積極的に行える方
・STスポットの利用規約感染症対策を遵守しながら、創作、発表を行える方
・日本の法律で制限されている行為での表現方法は不可

#23 キュレーター:岩渕貞太(振付家・ダンサー)

ラボ20#23のキュレーターを務めます岩渕貞太です。キュレーターの仕事は完成された作品を評価するのではなくまだ形になりきらない、言葉になりきらないものを試行錯誤するアーティストに伴走するものと思っています。創作のプロセスを私やスタッフ、参加者同士で共有しながらやり過ぎたり、やり足りなかったり、言い過ぎたり、言い足りなかったりして思う存分試す場です。ラボ20がアーティストにとって一生向き合う創作の種を見つける機会になったらいいなと思います。自分の中にいる自分の理解を超えたものと出会い、それを味方にできるよう。ダンスがそこにあるということは自明のことではありません。ダンスはその都度その場で生まれてくるものです。自分にとって「ダンス」とは何か。誰がなんと言おうとこれは「ダンス」だというものがアーティストから生まれる瞬間に立ち会えたらそれ以上のよろこびはありません。その出会いを期待して。ご応募お待ちしてます。


振付家・ダンサー。玉川大学で演劇を専攻、並行して、日本舞踊と舞踏も学ぶ。2007年より8年間、故・室伏鴻の舞踏公演に出演、今日に及ぶ深い影響を受ける。2005年より「身体の構造」「空間や音楽と身体の相互作用」に着目した作品を創りはじめる。2010年から音楽家と共に、身体と音楽の関係性をめぐる共同作業を公演。2012年、横浜ダンスコレクションEX2012にて、『Hetero』(共同振付:関かおり)が若手振付家のための在日フランス大使館賞受賞。舞踏や武術をベースに日本人の身体と感性を生かし生物学・脳科学等からインスパイアされた表現方法論「網状身体」開発。玉川大学・桜美林大学非常勤講師。DaBYレジデンスアーティスト。[プロフィール写真撮影:野村佐紀子]


募集
応募締切:2022年7月22日(金)23:59 必着
応募方法:応募用紙に必要事項を記入し、lab20[a]stspot.jpまでメール添付またはフォームからお申込みください。
*メール送信の場合は、[a]→@に変えて送信お願いします。
応募用紙 ダウンロード応募用紙PDF 応募用紙WORD

*お申込み受付後に、受領確認をメールにてご連絡します。3日以上過ぎても連絡がない場合は、不着の可能性がありますので、お手数ですがお問合せください。
*応募者多数の場合は、書類選考あり。
*オーディション参加日時は調整の上、7月31日(日)までにご連絡します。
*lab20[a]stspot.jpからのメールを受信できるように設定をお願いします。([a]→@に変更)
*応募用紙のダウンロードやデータ添付での送付が難しい方はお問合せください。

参加にあたって
・参加費、チケットノルマはありません。
・オーディションを通過し本企画にご参加いただく方には制作補助費として1組20,000円(税込)を支給いたします。
・中間発表、最終発表前に集中してリハーサルが行えるように以下の期間に稽古場を提供します。
日程:2022年11月19日(土)~11月25日(金)
   2023年1月23日(月)~1月30日(月)
会場:急な坂スタジオまたはSTスポット
*参加者間で使用時間を割り振りますので、必ずしも希望に添えない場合があります。
・優れた上演作品を発表した振付家に「ラボ・アワード」を授与し、副賞として翌年度以降STスポットでの単独公演の会場提供・制作サポートを行います。
・やむを得ない理由により開催日程の変更または中止する場合があります。

オーディション(非公開)
日程:2022年8月4日(木)~ 8月6日(土)
会場:STスポット
*期間内のどこか1日に参加いただきます。
*1組10分以内の作品上演(準備・撤去時間含む/発表作品に準じるもの)+5分以内のトーク。
*音源が必要な方は、CDまたはPC・スマートフォン等のミニプラグで接続できるものをご持参ください。操作はスタッフが行いますが、簡単な操作のみになります。
*選考結果は8月22日(月)までに通知いたします。

中間発表
日程:2022年11月26日(土)*開演時間未定
会場:STスポット
創作過程の作品をキュレーター・スタッフ・観客の前で上演し、フィードバック、ディスカッションを行います。第三者の視点を交えながら創作過程をオープンにすることで、作品の可能性を広げ、精度を高めていきます。
(※上記日程以外にもキュレーター、スタッフとのディスカッションの場を設定します。)

最終発表
日程:2023年2月2日(木)~2月5日(日)*5回公演予定、開演時間未定
(劇場入りは1月30日(月)より)
会場:STスポット
*公演日程前に場当たり、ゲネプロを行いますので1月30日(月)からご予定をあけていただくようお願いします。
*複数作品を一挙に上演しますので、使用できる音響・照明機材等には限りがあります。

応募・お問合せ
STスポット「ラボ20」制作部
[TEL] 045-325-0411(平日11時~17時)
[MAIL] lab20[a]stspo.jp(※[a] →@に変えて送信ください)
[WEB] https://stspot.jp/
[ADD]〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-15横浜STビル地下1階 STスポット
[応募/問合せ用メールフォーム]https://ws.formzu.net/fgen/S347139850/

ダウンロード・参考資料
募集チラシ
応募用紙PDF
応募用紙WORD
規約・感染症対策
これまでの「ラボ20」開催概要

クレジット
ロゴデザイン:嵯峨ふみか
特別協力:急な坂スタジオ
企画制作・主催:STスポット

戻る