譜面絵画 vol.11 『Terra Australis Incognita』⑤ 横浜 ver.

2021年12月1日(水)-12月5日(日)

​YPAMフリンジ2021参加公演

あらすじ:
全員に訪れる未来そのものを、必ず向かう場所として捉えてみる。
そこがもし島や大陸ならば、周りに流れている海には何が流れているだろうか。
到着したとして、そこは過ごしやすいユートピア、暖かいパラダイスのような土地か。
港なんて無かったり原住民に嫌われたりもして、ちょっとしたディストピアなのかもしれない。
未来そのものは、漂流先/旅行先のどちらだろう。どちらでもないかもしれないけど、
それでも今回の作品は、どこで生きますか・どこに行きますかみたいなそういう体験として存在させよう。
こんなことを、新たな形式とともに、およそ一年間かけて向き合います。ぜひどこかでお会いしたいです。

アルバム:

今作品では、戯曲を音楽アルバムのように構成し、公演前から販売いたします。
公演前にお読みいただき、どのような演劇になるのか想像してみてください。
​公演会場によって、戯曲の上演される順番、出演人数が変わります。
​詳しくは、こちらのnoteをご覧ください。
​▶︎これから始める「未知のデカい」取り組み
販売サイト:https://fumenkaiga.booth.pm/items/2682612
これまでの取組は特設ページをご覧ください。


出演:
小見朋生 宮ヶ原 萌 佐藤 岳 瀧腰教寛
鳥井さなつ 新田佑梨(青年団)

映像出演:矢野昌幸

日程:2021年12月1日(水)-12月5日(日)
1日(水)18:00
2日(木)18:00◎
3日(金)14:00/18:00◎
4日(土)14:00/18:00
5日(日)12:00★/16:00★

◎=アフタートーク
《ゲスト》
2日(木)18:00の回:児玉健吾(かまどキッチン主宰)
3日(金)18:00の回:三浦雨林(隣屋主宰)

★=アフターラジオ
《登壇者》
5日(日)12:00の回:三橋亮太 小見朋生 鳥井さなつ 瀧腰教寛 宮ヶ原 萌
5日(日)16:00の回:三橋亮太 小見朋生 佐藤 岳 新田佑梨

料金:
一般 3,500円
学生・U-25 3,000円
ご予約はこちら

YPAMプロフェッショナル 2,500円
プロフェッショナルチケットをお申込みの方はこちら

スタッフ:
脚本・演出・宣伝美術:三橋亮太
照明・音響:櫻内憧海
セノグラフィー:白金里菜
舞台監督:力石 明
制作:大川あやの 河﨑正太郎 落合比奈

協力:青年団/プリッシマ/(有)センシティブ・プロデュース/(有)レトル

お問合せ:
mail:fumen.kaiga(a)gmail.com((a)を@にしてお送りください)
web:https://fumenkaiga.wixsite.com/fumenkaiga/terra-australis-incognita

⽂化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(令和3年11月30日改訂版)」に沿って、感染防止対策チェックリストを公表します。

戻る