糸電話プロジェクト 『わたしたちになれなかった、わたしへ』 提携

9月26日(金)

この2014年9月を日本で生きている”わたしたち”は、”わたしたち”の内側に棲んでいます。それも複数の”わたしたち”を
ひとりひとりが持っています。学校や会社、家庭や近隣。見知らぬ人どうしが乗り合わせるエレベーターでも、瞬間的な
“わたしたち”が気付かぬ内に形成されます。それは「常識」や「モラル」などで規定された集団で、それらは”わたし”が
何人か集まってつくられる。なんだか小難しいけれど、日常的な話です。
では、その”わたし”はどのようにして出来上がるのでしょう? たとえば、会社でのあなたと、家庭でのあなたは異なる。
さらには奥さんと接するとき、子どもと接するときでも違う。つまり、”わたしたち”に合わせた”わたし”がそれぞれに存在
します。そして、どの”わたしたち”にもなれなかった”わたし”は、残念ながら消えていくしかない。

本作品ではこの時代、この国の”わたしたち”として適応できなかった”わたし”を、糸電話と、あなたを含めた何人かの
観客とで見い出し、眺めてみます。そうして消さざるを得なかった”わたし”の検証にこそ、いまの日本を読み解くヒントが
隠されているのではないか。という、糸電話を通す”わたし”から深淵を臨もうという実験です。

日時:2014年9月26日(金)
   受付時間19:00〜19:30 終演21:30
   2014年9月27日(土)
   受付時間17:30〜18:00 終演20:00

※ 受付がお済みの方から、順次「秘密の会場」への地図をお渡しします。
 それを基に移動していただき、試演会に参加していただきます。

参加費:500円

会場:演劇センターF
   〒231-0053 横浜市中区初音町2-43-6 Kogane-X Lab.
   京急線「黄金町駅」または「日ノ出町駅」から徒歩約5分

ご予約方法:件名を【糸電話◯月◯日、予約】とし、
1.お名前 2.人数 3.ご連絡先(メールアドレス/電話番号)をご記入の上、
info@tcf-project.net まで、ご連絡ください。
返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。

武田力
とある幼稚園りんご組での勤務を経て、演劇カンパニーのチェルフィッチュに関わる。他に飴屋法水演出『4.48サイコシス』や、
古民家や三宅島で実施した長島確らとの共作『アトレウス家プロジェクト』に参加。本作は今秋に KYOTOEXPERIMENT と
トーキョーワンダーサイトにて発表される。また現在、アジアのさまざまな地域を「教育」から相対化し、日本を解体していく
演劇プロジェクトを進行中。

主催:演劇センターF
協力:NPO法人STスポット横浜

詳細:http://tcf-project.net/467/

戻る