レナータ・ピオトロスカ 『Untitled』(Open Studio) 『Death. Exercises and variations』 主催

2月8日(日)~10日(火)

STスポット国際協働事業 2014-2015
ポーランド若手振付家協働企画

レナータ・ピオトロスカがSTスポットでレジデンスを行い、横浜で滞在制作した作品のオープンスタジオとソロ作品の上演を行います。

DEATH TRAILER eng vimeo from Renata Piotrowska on Vimeo.

▶ 『Untitled』滞在創作オープン・スタジオ
ポーランドの若手振付家と恊働するプログラムの一環として、新作『Untitled』の横浜での滞在創作に取り組んでいる
振付家・ダンサーのレナータ・ピオトロスカが、最終日にオープン・スタジオへ観客を招きます。このワーク・イン・プログレスに
おける、パフォーマンスとしての戦略や提起される問いを、観客と共有するオープン・スタジオです。

日時:2015.2.8 (Sun) 16:00 / 16:45 / 17:30
料金:無料(要予約)
会場:STスポット

▶ 『Death. Exercises and variations』
2014年10月28日にワルシャワで初演されたソロ最新作『Death. Exercices and variations』を上演します。
「ピオトロスカの作品において、可死性は振付の一貫した特徴となっている。それは事物を時間と空間の中で組織する
実践であり、イメージや身体は絶えず腐食し続けるものとして提示される」(Mateusz Szymanówka, Dwutygodnik)

日時:2015.2.9 (Mon)20:00/2.10 (Tue)19:00
料金:前売¥2,000/当日¥2,500
※TPAMパスをお持ちの方は『Death. Exercises and variations』 を¥1,500でご覧いただけます。詳しくはTPAMの
ウェブサイトをご覧ください。www.tpam.or.jp
会場:STスポット

【ご予約・お問い合わせ】STスポット
TEL: 045-325-0411 E-MAIL: tickets@stspot.jp
WEB: http://stspot.jp/ticket-form.html

プロフィール/レナータ・ピオトロスカ
ポーランド、ワルシャワ生まれ。振付家、ダンサー、パフォーマー。フランス、モンペリエの国立振付センターのプログラム
「ex.e.r.ce」を修了。新しいダンスとパフォーマンス・アートの分野で活動している。近年の作品では知覚に芸術的関心を
持ち、現代社会を個人的体験と人文科学の理論的テキストを通して考察。振付にコンセプチュアルな思考を通して取り組む。
2007年より自身のパフォーマンスを創作。2008年、2010年には『Dancing with the Enemy』『Unknown』がプラッ
トフォームPolska Platforma Tańcaに選ばれた。また、Michael Schumacher、Nigel Charnock、Eleonore
Didierなどとも共同作業。Art Stations Foundation、 ポーランド文化・国家遺産省のプログラム「Młoda Polska」(2010)、
「Stypendium Ministra」(2013)のスカラシップを取得している。

『Untitled』(Open Studio)
Creators: Renata Piotrowska (concept, direction, choreography), Anna Gołdanowska (installation),
Joanna Leśnierowska (light, dramaturgy), Simon Auffret (sound), Yuiko Masaoka (collaboration)
production: Art Stations Foundation / Poland,
co-production ST Spot / Japan
partners: Center in Motion / Poland, Culture.pl/Poland
coordination: Julia Stryjska (Menuo Production) / Poland

『Death. Exercises and variations』
Renata Piotrowska(Concept, choreography, performing), Bojana Bauer(Dramaturgy),
Joanna Leśnierowska(Lights), Burdąg Foundation(Production),
Partners: Centrum w Ruchu (Warsaw), La Briquetrie in Val de Marne, CND Pantin
(Paris), STSpot (Yokohama), Culture.pl (Poland)

主催:STスポット
共催:Culture.pl(www.asia.culture.pl), Arts Station Foundation,
助成:公益財団法人セゾン文化財団

戻る