地域連携

からだであそぼう、からだとあそぼうinにいはる

2022年9月21日

はじめて出会う人たちといっしょに、からだに触れたりほぐしたりしながら、ゆっくりと時間を過ごします。

自分や近くの人の身体と向き合って、いつの間にかあいてしまった人との距離を取り戻すような、そんなことをしてみます。

知らない人と出会えてないな、からだを動かすのが苦手だけど何かはしてみたいな、自然の雰囲気に触れたいな、そんな人におすすめです。

外の空気や光を感じながら、それぞれが心地よいことを見つけながら、あそんでみましょう。


日にち:10月23日(日)
時間:<午前の部>11~12時、<午後の部>13~14時
※午前と午後は同じ内容です。

会場:にいはる里山交流センター 旭谷戸広場

講師:岡田智代(ダンサー・振付家) https://odorumum.net/
1956年生まれ。ダンサー。大学卒業後ダンスから離れ国際線客室乗務員として勤務。結婚後三児の母になった後、再び踊り始める。ソロ活動の他に国内外振付家作品に出演。近年は演劇や美術のパフォーマンスにも活動の幅を拡げている。2021年より山下彩子と日常から緩やかに繋がるダンスユニット『テヅルモヅル』を始動。中高年対象のストレッチクラスや、支援学校でもワークショップを行う。ヨガインストラクター、アムリタ智代。地唄舞、桐崎鶴丸。静謐な時間と炸裂するエネルギーを併せ持ち、ダンスと日常の境界線上を往き来する。

参加費:無料

対象:どなたでも
※障害のある子どもたちとその保護者のみなさん、障害児・者の芸術文化活動に興味関心のある方からのご参加を歓迎します

定員:各回15人(先着順)
申込〆切:10月14日(金)いっぱい
申込方法:googleフォームにて入力してください。
https://forms.gle/mj5LGdYo9JfaFhD58

難しい場合は、以下の内容をメールにて(community@stspot.jp)までお送りください。
(1)~(3)については、参加される方、全員の情報をお知らせください。
(1)お名前
(2)ふりがな
(3)年齢
(4)ご住所(市区町村まで)
(6)当日緊急連絡用の電話番号
(7)そのほか、参加にあたってご不安なことがあれば、教えてください。

事業主旨:
このワークショップは、STスポット横浜による「よこはまのまなびばプロジェクト」の一貫で行われまる。本プロジェクトは文化芸術が社会教育の中での役割や機能について、ワークショップや調査、シンポジウムなどを通して考えを深めていくものです。今年度は、【障害のある人たちとの取り組み】【外国にルーツのある人たちとの取り組み】の2つのテーマを掘り下げていきます。

お問い合わせ:
認定NPO法人 STスポット横浜
TEL:045-325-0410 FAX:045-325-0414
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル地下1階

MAIL community@stspot.jp URL https://stspot.jp/

主催:認定NPO法人STスポット横浜(田中真実、川村美紗)
パートナー団体:NPO法人レスパイト・ケアサービス萌
協力:にいはる里山交流センター(運営:NPO法人新治里山「わ」を広げる会)

戻る