ヨコラボ'10 参加者募集中!応募〆切7月14日(水) 2010年度STスポット主催事業/舞台表現者育成プログラム ヨコラボ’10 参加者募集! 主催

2010年5月17日(月)

本企画は、身体表現作品を作りたい、「振付」について考えたいあるいは「振付をしたい」、「ダンス
をしたい」、という方を対象にした年間プログラムです。2010年7月より10ヶ月間『ヨコラボ’10』とし
て開催し2つの組みが同時進行で創作をすすめます。1組はソロを中心とした身体表現、もう1組は集団
によるダンス作品を創ります。詳細は裏面をご一読頂下さい。

STスポットでは、2009年5月より、「ヨコラボ」と称する新たな取組みを開始しました。このプロジェ
クトは、長年開催してきた「ラボ20」という企画から生まれたものです。「ヨコラボ」は、若手の舞台
表現者を育成するため、表現の創造プロセスを劇場及び講師と参加者が互いに共有しながらそれぞれの
創作をつき詰めていくワークショップとなります。参加希望者はまず7月の集中WSを受けて下さい。こ
れはオーディションではありませんが、今後10ヶ月を共に走れるかどうか、「お見合い」のようなもの
だと考えて下さい。そこで、その後も一緒に走ることができそうだという合意がとれた方は、約10ヶ月
をかけてワークショップや創作リサーチを中心に創作活動を行い、アーティストとしての自覚と方法論
を確立させようと試みます。今回は2組が同時進行で創作を進めます。1組はソロを中心とした身体表
現、もう1組は集団によるダンス作品を創ります。

–自己探索型–ソロ・デュオコース

対象:身体表現について考察しソロあるいはデュオ作品を作りたい方。
また他の参加者とも協調して制作ができる方。10名程度(7月のWSは20名程度)

オブザーバー:手塚夏子(http://natsukote-info.blogspot.com/

参加者は「オブザーバーによる」集中ワークショップを受講します。そこでそれぞれ潜在的欲求を浮び
上がらせ、欲求に対してアプローチの方法を見つけます。初め3ヶ月はそれを繰り返し、その後、それ
ぞれの作品創作に入ります。ここでも定期的に講師との対話及び参加者相互の対話により、より広い視
野に立ち自身の作品と向き合うことを行います。参加者は個々の作品制作をするのみならず、主体的に
この企画の進行も担い、作品をどのように他者に受け渡すのかというところまで考えます。最終的には
作品を他者へ手渡すというコミュニケーションとして、公演を前提や目的としない発表を行います。

手塚夏子
’96年ソロ活動をはじめる。’01年1月、生きた自分の体を素材とし、実験を試みる作品「私的解剖実験」

が誕生。’02年、私的な実験の小さな成果が「私的解剖実験-2」に結晶。同作品はトヨタコレオグラフ
ィーアワードにノミネートされた。 ’03年12月、「私的解剖実験-4」を発表。日常生活での人と人の関
係から生まれる微細な体の動きを模写するという、従来とは異なる振付のアプローチを試みる。’05年
より、魅力的なアーティスト達の手法を自分も試す実験的な試み「道場破り企画」をスタート。’07年
「プライベート トレース」、「人間ラジオ」を発表。’10年6月に「私的解剖実験-5」を発表予定。

日程:2010年7月16日〜2011年3月31日のうち25日程度
.
まずは7月の集中ワークショップにご参加下さい。ここでお互いの相性を確認しましょう。
7月16日(金)19:30〜21:30、17日(土)13:00〜17:00、18日(日)13:00〜17:00

会場:急な坂スタジオ(http://www.kyunasaka.jp/ tel 045-250-5388 下の地図を参照下さい。)

その後、月に1、2度のW.S.、稽古、ミーテイングなどを行い、
12月に中間発表の為の集中創作も予定。
公演(ショーイング)は2011年3月19日〜21日@STスポット

参加費:1,500円 その後の参加費は無料。但し、傷害保険料として1,600円が必要となります。

—————————————————————————-

–他動振付型–集団創作コース

対象:集団でひとつの作品を作ることに興味がある方。
ダンス経験者及びそれ以外のジャンルの表現者。10名程度(7月のWSは20名程度)

オブザーバー:中村達哉

ダンス作品をつくります。タイトルは、「たちくらみ(仮)」。みなさんには、ダンサー/パフォーマ
ーとして舞台に立つという経験をしていただきます。それぞれの持っている素材や資質を自覚して、そ
れをどのようにして他の人と共有していくか‥。創作のなかでは、そんな問いかけを大事にしながら進
めていきたいと思っています。振付やコンビネーション、動きを誘発するためのあらゆる仕掛けを用い
ながら、最終的には、”このメンバーでしか成り立ち得ない”というような新しい作品が生まれ、それが
観客に手渡されることを目指します。

中村達哉
’98年より現在まで、ダンスカンパニー「イデビアン・クルー」に参加、パフォーマンスシアター「水
と油」の作品をはじめとする他のカンパニーへの客演、ミュージシャンのPVなどへも出演している。
カンパニー外でも、ソロ活動として、ギャラリーや屋外でのパフォーマンスを継続的に行うほか、最近
では大学や劇場を中心に、ワークショップを展開するなど、活動の幅を広げている。

日程:2010年7月17日〜2011年3月31日のうち25日程度及び4月のショーイング

まずは7月の集中ワークショップにご参加下さい。ここでお互いの相性を確認しましょう。
7月17日(土)18:00〜21:00、18日(日)18:00〜21:00、19日(月/祝)13:00〜17:00

会場:急な坂スタジオ(http://www.kyunasaka.jp/ tel 045-250-5388)

その後、月に1、2度のW.S.、稽古、ミーテイングなどを行い、12月に中間発表の為の集中創作も予定。

公演(ショーイング)は2011年4月9日(土)〜10日(日)@森下スタジオ

参加費:1,500円 その後の参加費は無料。但し、傷害保険料として3,200円が必要となります。

—————————————————————-

お申し込み方法(両コース共通)
以下項目をご記入の上、メール又はファックス、郵送にてお申込下さい。

□お名前 □生年月日 □メールアドレス □ご住所 □お電話番号
□現在ご興味のある(または活動されている)表現の分野
□志望動機、本コースで、やってみたいこと

□ご希望のコースをお知らせ下さい。 自コース・他コース
□参加希望日程 7月WSのみの参加・通年参加

注:WS参加料1,500円は当日会場でお支払い下さい。
(キャンセルの場合は当日開始時間30分前迄に必ずご一報下さい。)

応募〆切:2010年7月14日(水)必着でお願いします。

お問い合わせ、お申込先
STスポット
E-mail : ws@stspot.jp
〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-15-B1
TEL : 045-325-0411 FAX : 045-325-0414
———————————————-

STスポットではもっと多くのアーティストに出会い、もっと多くの作品が生まれる瞬間に立会いたいと
思っています。必ずしも見る側の欲求と創り手の欲求はマッチせず、創り手の欲求のみを提示する作品
になることもあるのですが、少なくともアーティストが活動するための土台作りなしには、日本のダン
ス表現の活性化はないと考えています。皆様のご参加お待ちしております。

———————————————-
サポートスタッフ募集
各コースのサポートスタッフも同時募集しております。創作活動や制作業務に興味のある方はSTスポッ
トまでお問い合せ下さい。(サポートスタッフへは交通費支給。)
———————————————-

企画制作:STスポット
主催:NPO法人STスポット横浜
共催:横浜市
助成:平成22年度文化庁芸術団体人材育成事業
公益財団法人セゾン文化財団
アサヒビール芸術文化財団
神奈川県
特別協力:急な坂スタジオ

戻る