P.P 『忠臣蔵異譚 蔵の言い分』

10月18日(金)〜19日(土)

討入り後、幕府の沙汰を待っていた大石蔵介ら赤穂浪士のもとに、ついに切腹が申し渡される。
死後は殿のお側にと願う大石の前に御仏のお使いが現れ、彼は思いの丈を打ち明ける。

作・演出:松岡 隆広
  出演:みたまさよし 西 万類

スタッフ:演出・山田正人
     音響・高塩 顕
     照明・浅見 広明
     衣装・岩崎慎太郎
     宣伝美術・松永 克弘

公演日程:10月18日(金)19:30〜
       19日(土)14:00〜/18:00〜

料金:前売/当日とも 1000円(全席自由)

主催&お問い合わせ:P.P Office
 TEL.045−242−4609

戻る