AAPA, AAPA次回公演 「PAPERGATE」 <出演者募集> ワークインプログレス 提携

1月13日(日)〜14(月・祝)

AAPA次回公演 「PAPERGATE」 <出演者募集> ワークインプログレス

日時  2008年1月13日(日)15時~18時 1月14日(祝)13時~16時
参加費        無料
出演者選出数     2名を予定

構成/演出     上本竜平
出演          永井美里、いとうみえ
音選・音響     國府田典明

次回のAAPAは、『巡演の時間 その2/「PAPERGATE」』として、2007年9月にZAIM本館地下にて上演された「Papergate」を、2008年の3月末(3/21~30)に初演と異なる空間(創造空間9001/旧東横線桜木町駅舎)で、新たに作品を作り上げる試みに取り組みます。

また、上記公演の出演者募集を目的としたワークインプログレ(WIP)を、2008年1月13日・14日にSTスポットにて行います。このWIPでは、3月末に公演を行う「PAPERGATE」の作品構想と現在創作を進めているピースを紹介し、その後、出演を希望する参加者とともに、いくつかの課題をワークショップ形式で動きながらこなしていきます。出演希望の方は、各自で動きやすい服装・稽古着等の用意をお願いします。

基本的にはダンサー募集の内容となりますが、出演者として身体で表現することに興味・経験を持つ方(役者、パフォーマー等)の参加、作品創作に共に関わることに関心を持つスタッフ希望の方(裏方・表方ともに)の参加、観客としてAAPAの活動に興味を持つ方の見学のみの参加についても、歓迎します。また、1月13日・14日のどちらか1日の参加で構いませんが、やり取りを通じてお互いの感触を確かめ合う時間が増えるので、可能であれば両日ともに参加ください。

参加希望の方は、以下の実施概要に目を通していただき、info@aapa.jp宛まで、メールの件名に「WIP参加希望」と明記の上、本文に①氏名/②住所/③所属団体(特にない場合はフリーと記載)/④簡単な経歴及び創作暦(創作及び舞台経験に関する経歴)/⑤電話番号(可能な場合は携帯電話のもの)/⑥メールアドレス/⑦参加可能な日にち(1/13,14から選択・両日可)を記載し、ご連絡ください。

※1/13,14の両日とも予定がつかないが出演に興味があるという方も、一度メールにてお問い合わせいただければと思います。

戻る