ST通信リニューアルしました。

日頃よりお世話になり、誠にありがとうございます。
おかげさまで、STスポットは昨年11月18日で無事20周年の時を迎え、新しい一歩を歩み始めました。皆様にはお祝いの言葉をいただき、感謝しております。
この5年間、STスポットでは、地道な活動を展開していたアーティストに注目が集まり、パフォーミングアーツの拠点として広く知られることとなりました。一方、組織基盤であるSTスポット横浜は、NPO化や横浜市が推進する「創造界隈づくり」への参加、アート教育事業の設立と新たな活動を展開してまいりました。みなが走り続ける日々が続いており、私たちはSTスポット20周年という大きな節目にも特別な行事はいたしませんでした。しかしながら、この間のSTスポットの足跡をきちんと残しておきたいという思いで、このたびSTスポットのウェブ通信「STスポット通信」にて「20周年記念特別号」を発刊することにしました。

今回の「ST通信」も同様に日常レベルで発行していたコミュニティ紙で、1992年演劇祭をきっかけに発行し、2001年4月からは岡田利規さんの編集長のもとでウェブ通信となりました。2004年6月をもって休刊しておりましたが、本号をきっかけにリューアルし、STスポットの活動のみならず、舞台芸術に関するメディアとして再出発いたします。
ST通信「20周年記念特別号」ではこれまでSTスポットで活動してこられたアーティストや関係者の皆様より様々な視点からSTについて御寄稿頂いております。
どうぞご一読下さい。

今後とも皆様のご協力ご理解をなにとぞよろしくお願い申し上げます。
2008年7月17日
NPO法人STスポット横浜
理事・スタッフ一同

「ST通信」へのリンクへは上記メニューからお願い致します。

戻る