山下残『庭みたいなもの』いよいよ今週末です!

9月22日〜9月25日(日)

山下残『庭みたいなもの』いよいよ今週末です!
伊丹での初演が好評に終わった、山下残『庭みたいなもの』
2011年に入り、2月から横浜と京都を行き来しながら創作を続け、高松からは舞台美術・カミイケタク
ヤ、山口からはYCAM InterLabのプログラマー・濱哲史を迎えて製作された作品です。関東・関西圏か
ら精鋭7名の出演者がKAAT大スタジオに集結。

近年は海外のフェスティバルに招聘されるなど活動のフィールドを広げ、その独自の方法論と構造をも
った作品は高い評価を得ている山下残。今作では、自身のコンセプトでもある「言葉を用いた振付の方
法論」をさらに発展させています。

常に「ダンスとはなんぞや?」と問いかけ続けてきた山下残の最新作、
ヨコハマトリエンナーレ連携プログラムでもある本公演を、ぜひお見逃しなく!

日時:9月22日(木)19:30
9月23日(金)15:00/19:30
9月24日(土)15:00
9月25日(日)15:00

料金:前売 2,800円/学生(前売のみ)2,500円/当日 3,200円

チケットの販売・予約はこちらから。

STスポット予約フォーム

チケットかながわ

メール mail@stspot.jp
お電話045-325-0411

写真:阿部綾子/伊丹公演より

戻る