【ST25D】かえるP『老化のメカニズム』 主催

8月30日(木)〜9月3日(月)

かえるP初の共作は、くそまじめに宇宙の始まりと終わりを考えます。
栄える、滅びる、誰かの指針に振り回されるのはまっぴらです。
圧倒的なファンタジー。鳥達が飛んでいる、陽が沈み、月が出る、
寝て起きる、いつもそう。
かえるPがみつめる地球の在り方。
きっと懐かしくも新鮮でどうにもならない所に進みます。
私たちは老いを楽しんでいるだろうか。
振付・演出・出演:大園康司 橋本規靖
出演:村田茜 中村蓉 早川紗代 KEKE

■推薦コメント
スカンク(音楽家/Nibroll)
ミュージサーカスというジョン・ケージの特殊な コンセプトの中で見た彼らはとても「スリリング」 だった。
目まぐるしく変化する状況の中で時間が 経過するだけ存在、ムーブメントが際立っていった。
街の中で「鋭く」立ち上がっていく様な…
そんな表現が出来る彼らにとてつもなく魅力を感じています。

尾上そら(演劇ライター)
「かえるP」の作品はまだ、大園、橋本各氏振付の一作ずつを観たきりだが、どちらも身体や動きに嘘のない踊りだった。
肉体の重さ、皮膚が形作る姿、筋肉や骨が定める動きの限界。
それらに逆らうことなく、けれど諦めもせず、自身を確かめる ように舞台に軌跡を描く。
ジワリと沸き上がるユーモア。
人間が感じた喜びや畏敬そのままに身体を動かし、 自然と交感したダンスの起源にも連なる、二人の愚直な踊り。
初の共作に、大いに期待する。

近藤良平(コンドルズ)
大園氏を日常中に、見かけると「あれ!案外とイケメンかも」と思う。
しかし何かを演じたり動き出すと「あれ!こいつヘンタイかも」と思う。
だがこれは、褒め言葉である。人は良質なヘンタイには中々なれない。
彼は創作者としての可能性に満ち満ちている。 やがてお客さんは、彼の虜になってしまうだろう。
たった今はそんな彼の初期行動、最初の一歩を皆で目撃するべし。
我々は幸せ者だ。は、は、は。

■公演日時:2012年8月30日(木)~9月3日(月)
      8月30日(木)19:30開演
      8月31日(金)19:30開演
      9月1日(土)15:00開演
      9月2日(日)15:00開演
      9月3日(月)19:00開演

■スタッフ
舞台監督:熊木進
照明:久津美太地
音響:林あきの
衣装:小暮史人(Design Complicity)
宣伝美術:岡本優(TABATHA)

■チケット
料金:前売一般2500円 前売学生2300円 当日2800円(全席自由)
    
「ST25D」3演目セット券 5,000円(要日時指定)
    高校生以下無料(要予約)
    前売学生券及び高校生以下の方は当日学生証をご提示下さい。

■お問い合わせ
STスポット お電話 045-325-0411
Mail mail@stspot.jp

かえるP[Kaeru-P]
桜美林大学を卒業した、大園康司と橋本規靖が主宰するダンスユニット。
“ダンスの根源”を探ることをテーマに、普段の生活に根ざしたことにこそダンスの身体の在り様があるのではないかと考え、
日々作品創りをしている。
第一回コンドルズ振付コンペディションにてグランプリ受賞。
単独公演のみならず、STスポット主催「N.N.N.」、吉祥寺シアター主催「ダンス・インパクト」に参加するなど、多様な活動を
展開している。
また、大園・橋本それぞれ外部でもダンサー・振付家として活動を行っている。

Web http://kaeruppp.weebly.com
Youtube http://www.youtube.com/watch?v=c6ZciXh4d8w
     http://www.youtube.com/watch?v=sDPrNqhk350

大園康司:ダンサー・振付家
5歳より日本舞踊を学ぶ。
桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。在学中にコンテンポラリーダンスを木佐貫邦子、近藤良平に学ぶ。
俳優としても活動し、学生時代に平田オリザ、坂口芳貞、鐘下辰男各氏の演出作品に出演。
卒業後、学習院女子大学主催の第一回コンドルズ振付コンペディション(CCC)において、グランプリ(ハゲタカ賞)を受賞。
日々の暮らしとダンスを結びつけて、より強固なダンス作品を創るべく、日々世界の裏側を妄想中。
主な作品に『ケチャップ』『ダイヤの乱れ』等。
最近では冨士山アネットの作品に多数出演するほか、演劇の振付、サックスやピアノ等とのコラボレーションも行っている。

橋本規靖:ダンサー・振付家
桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。在学中より木佐貫邦子にコンテンポラリーダンスを学ぶ。
身体の生々しさ泥臭いところを目指して日々奮闘中。老人と子供が友達に多い。
スポーツトレーナーが生業。横浜界隈で活動中。
主な作品に『走ったら転んだ』(ダンスがみたい!!新人シリーズ参加作品)、『まっすぐある』(吉祥寺シアター主催
「ダンス・インパクト」参加作品)等。
その他にNibroll等でダンサーとして参加している。

主催:特定非営利活動法人STスポット横浜 かえるP
共催:横浜市 横浜アーツフェスティバル実行委員会
助成:芸術文化振興基金 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
特別協力:急な坂スタジオ

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%81%ae%e4%b9%b1%e3%82%8c%e2%91%a0
『ダイヤの乱れ』@STスポット 撮影:金子愛帆
%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%81%ae%e4%b9%b1%e3%82%8c%e2%91%a1
『ダイヤの乱れ』@STスポット 撮影:金子愛帆
%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%88-%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%99%e3%81%82%e3%82%8b%e2%91%a0
『まっすぐある』(ダンスインパクト) 撮影:金子愛帆
%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%88-%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%99%e3%81%82%e3%82%8b%e2%91%a1
『まっすぐある』(ダンスインパクト) 撮影:金子愛帆
r0010367
稽古風景
r0010368
稽古風景
cimg0121
稽古風景
r0010374
稽古風景

戻る