女の子には内緒 旗揚げ公演 『午前3時の子どもたち』(DRIFTERS SUMMER SCHOOL ADVANCE 2013参加作品) 提携

2013年8月9日(金)〜11日(日)

筋書通りの物語と、筋書に対抗する人達の物語。
2つの物語が、映画と演劇の2つの表現手法によって同時に繰り広げられる映画×演劇パフォーマンス!

スペシャルトレイラー公開中:http://youtu.be/xTDy2i5Ax-o
小さな足掻きが、世界を変えていく
思春期に自分の可能性を無根拠に信じて、変わって行こうとする無鉄砲な姿勢とエネルギーは、
稚拙な意地っ張りと言い捨てられるものなのでしょうか。
状況を変化させたいと強く望んだり、変化させなければと焦ったりする、
そのような小さな足掻きが、この世界を変えて行くと私は信じています。
思春期に自分の可能性を無根拠に信じて、変わって行こうとする無鉄砲な姿勢とエネルギーは、
稚拙な意地っ張りと言い捨てられるものなのでしょうか。
状況を変化させたいと強く望んだり、変化させなければと焦ったりする、
そのような小さな足掻きが、この世界を変えて行くと私は信じています。(柳生二千翔)

作・演出・脚本・監督:柳生二千翔 (女の子には内緒)

出演:堀井綾香、末柄拓郎、服部夏月、サエト、相馬陽一郎
   平元佳奈(劇団宇宙キャンパス)

公演日程:2013年8月9日(金)〜11日(日)
9日(金)19:30開演
10日(土)14:00開演/18:30開演
11日(日)14:00開演/18:30開演
※受付開始は、開演の1時間前。開場は30分前より開始。

チケット料金:
前売・2,200円
ペアチケット・4,000円(前売りのみ取り扱い)
当日・2,500円

チケット予約:https://ticket.corich.jp/stage/apply.php?sid=46928&sd

PROFILE
【DRIFTERS SUMMER SCHOOL ADVANCE 2013とは?】
演劇・ダンス・建築・ファッション・アート・音楽などオールジャンル対象の新しい枠組みのコンペティション。
NPO法人ドリフターズ・インターナショナルが毎夏開催している、
ダンス・建築・ファッション・アートプロデューサーを目指す若者が分野を横断して
クリエーションする実践的なワークショップ<ドリフターズ・サマースクール>の卒業生から企画を公募し、
その中でもっとも未来(将来性)を感じるダイナミックかつユニークなプロジェクトを全力でサポートするプロジェクトです。
第1回目となる今回は、多数の応募企画のなかから、柳生二千翔による映画×演劇公演企画『午前3時の子どもたち』が選ばれました!
http://drifters-intl.org/

【柳生二千翔】
1993 年生まれ。上智大学経済学部在籍。『女の子には内緒』主宰で、脚本・演出を担当。
演劇を主軸に置きつつも、自主映画の脚本や映像美術、作詞、ゲームシナリオ、インスタレーション、
漫画原作など様々な分野をまたぎながらボーダレスに活動している。
ドリフターズ・サマースクール 2012 参加をきっかけに、宣伝・制作コース講師であった
映像美術家・山城大督が関連する作品・イベントの製作に多数参加。

【女の子には内緒】
2012年、脚本・演出を務める柳生二千翔により設立した演劇ユニット。東京を拠点に活動中。
2013年『午前3時の子どもたち』が旗揚げ公演となる。
幼少期、大人達や大人ぶった女の子に秘密にしておいたような楽しいものを目指し、
この現在だからこそ表現できるものを制作する。

主催:NPO法人ドリフターズ・インターナショナル、女の子には内緒
提携:STスポット
映像撮影・協力:黒木晃 美術:金子恵美 音楽:山下航生(Gaze Eye)
宣伝美術:内田圭 WEBデザイン:伊藤龍之介
事務局:兵藤茉衣(NPO法人ドリフターズ・インターナショナル)
協力:Ready for ?

戻る