劇場

【共催】手塚夏子ワークショップ『体の観察→関わりの観察→実験作り』報告会『手塚夏子のベルリン観察ばなし』 開催

2018年6月18日

ベルリンをもう一つの拠点として活動し始めました。
それでも変らないことは常に観察し続けることで、観察するために実験し続けることです。
試行錯誤は人と人の間で感染しながら育っていくと確信しています。
私にとって大切なホームグラウンドであるSTスポットで、みなさんと感染しあい、複雑な反応を引き出しながら試行錯誤を育てていきたいと思っています。


手塚夏子ワークショップ 『体の観察→関わりの観察→実験作り』

日程:
7月16日(月)[1]14:30-16:00 [2]18:30-20:00
7月17日(火)[3]14:30-16:00 [4]18:30-20:00 ★報告会21:00より
7月18日(水)[5]14:30-16:00 [6]18:30-20:00
報告会『手塚夏子のベルリン観察ばなし』
7月17日(火)21:00-22:00

参加費:
ワークショップ 1回2,000円 3回5,000円 6回9,000円
ワークショップ見学 500円
報告会 1,000円

会場:STスポット

申し込み:
名前、参加希望日時、ワークショップの参加方法(受講or見学)、連絡先
を明記の上 natsukote@gmail.com(手塚) までメールにてお申込みください。


手塚夏子プロフィール:
ダンサー、振付家。01年より自身の体を観察する『私的解剖実験シリーズ』始動。体の観察から、関わりの観察へと移行しつつ12年までに同シリーズ6作品に突入。
また、自分自身がいったい何の上に立っているのか?という問いに向き合い、民俗芸能の調査に熱中するようになる。
18年からもうひとつの活動拠点としてベルリンでも活動を始めている。

主催:手塚夏子
共催:STスポット

戻る